So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

霧島観光ホテルに宿泊しました [鹿児島の温泉]

18102935.jpg
2018年10月、鹿児島旅行へ出かけて霧島市周辺や桜島を観光しました。観光の拠点として、霧島温泉に建つ「霧島観光ホテル」に宿泊しました。鹿児島空港からは車で約25分の距離になります。建物は大きく、中央館・北館・南館に分かれて連絡通路で繋がっています。
18102944.jpg18102946.jpg
〈天井が高くゆったりとしたロビー、色浴衣コーナー〉 色浴衣のレンタルがあり、料金は1着500円・ペアの場合は800円になりますので少しお得です。
18102983.jpg
今回利用したスタンダードの和室は8畳の広さ、広縁も付いて雰囲気の良い客室です。窓からの景色は霞んでいない時は遠くに錦江湾や桜島が望める見晴らし。客室の浴室は温泉が引かれて、洗面所の蛇口から出るお湯も温泉です。〈宿泊日2018年10月〉
18102987.jpg18102990.jpg
〈客室からの眺め、鍵が2つあるので便利〉 部屋菓子をいただきながら一休み。ポットはお湯と冷水を用意してあり、客室の鍵が2つある点も便利です。客室に浴衣が置いてありますが、廊下にも用意してあるのでサイズ交換もスムーズに出来ますよ。
18102993.jpg
レストランの入口には鹿児島の芋焼酎がずらりと並んでいます。売店にある焼酎セラーでは、114蔵元180種類の焼酎を販売。おちょこ3杯で100円の飲み比べを利用して、鹿児島ならではの焼酎を味わいました。
18103008.jpg
〈朝食ビュッフェ〉 今回は朝食付きプランを利用しました。鹿児島の食材をふんだんに使った和洋の料理が並んで品数豊富。きびなごの南蛮煮・がね(さつまいものかき揚げ)・さつま揚げ・豚しゃぶしゃぶ・豚骨骨ピリ辛煮などもあります。
18103001.jpg
〈鶏飯コーナー〉 自分で作る鶏飯(けいはん)もあり楽しいですね!鹿児島奄美の郷土料理になり、ご飯の上に蒸し鶏・椎茸・たくあん・金糸卵・紅生姜などを盛り付け、スープをかけていただきました。最後に海苔を乗せると、見た目よく完成しますよ。
18103015.jpg
色々な料理を少しずつ盛り付けて、鶏飯やカレーもいただきました。セイロで蒸されてアツアツの黒豚しゅうまいはふわっとして旨みがあり、黒豚みそもご飯が進みます。お米は美味しい米処として有名な伊佐米を使っているそう。地産地消のビュッフェはいいですね。
18102960.jpg
〈展望大浴場の休憩所〉 大浴場は2ヶ所あり、展望風呂には広めの主浴槽・ジャグジー付き浴槽・サウナ・水風呂があります。雰囲気の良い休憩所で湯上がりに寛ぎました。
18102952.jpg18102954.jpg
〈足湯もあります、ペア足湯〉 庭に設けられたウッドデッキの足湯コーナーは休憩にもオススメ。夜はライトアップされて幻想的な雰囲気になります。ペットも一緒に宿泊出来る宿泊棟もあり、足湯の隣にドッグランが造られています。

霧島観光ホテル 鹿児島県霧島市牧園町高千穂3885
外来入浴時間 11:00~15:00、入浴料金 800円

佐藤 黒麹 芋焼酎 25度 720ml

佐藤 黒麹 芋焼酎 25度 720ml

  • 出版社/メーカー: 佐藤酒造
  • メディア:



nice!(27) 
共通テーマ:旅行

霧島温泉郷の足湯 [鹿児島の温泉]

18102909.jpg
今回の鹿児島旅行では足湯巡りも楽しみ、旅行3日目は道の駅たるみず(垂水市)、桜島の溶岩なぎさ公園鹿児島空港の足湯「おやっとさぁ」も利用しました。続いては宿泊地の霧島温泉郷へ向かい、霧島温泉市場へ。施設内には食事処、お土産が揃う売店などもあります。
18102926.jpg
〈霧島温泉市場の足湯〉 施設内に足湯があり、白濁した湯の華が底に沈殿しています。平日に出かけたので空いていましたが、土日などは混みそうですね。利用料金100円です。
18102932.jpg18102934.jpg
〈温泉の蒸気でアツアツ〉 熱々に蒸されたおやつは温泉玉子(100円)、温泉まんじゅう・揚げ餅・ソーセージ(各150円)、さつまいも(200円)などがあります。
18102903.jpg
〈焼肉厨房わきもと〉 霧島温泉市場の道斜め向かいにある焼肉店にも足湯があります。黒豚・黒牛などが味わえて、ランチも良い評判ですが訪れた日は店休日で残念。お店の方がいらっしゃって、足湯はどうぞご利用くださいと、案内がありました。足湯料金は無料
18102906.jpg
湯口付近は熱めですが、少し離れると適温になっています。少し硫黄の香りが漂い、気持ちのよい足湯ですね。次回来る時はサラダバー付きのランチを利用したいと思います。
18102890.jpg
〈まほろばの里〉 初めて行きましたが、立派な東屋付きの足湯です。先に浸かってあった観光客の方が、熱いですが良い湯ですよ、と声を掛けてくださいました。硫黄の香りが強く、底は真っ白な湯の華がたくさん。浸かるとふわっと舞い上がり、白濁した湯に。足湯料金は無料
18102894.jpg18102864.jpg
〈湯の華が沈殿、ロードトレイン〉 広大な高原にパターゴルフ場・ゴーカート・人工スキー場・売店・レストランなどがありました。1989年に開園して大勢の入園者で賑わった時期もあったそうです。残念ながら、2019年1月末をもって閉園しました。〈訪問日2018年10月〉
18102918.jpg
〈お土産を購入〉霧島温泉市場やまほろばの里にも、鹿児島のお土産品が種類豊富に揃っていました。鹿児島のお土産は旅行情報サイト「LINEトラベルjp」にご紹介しています。ご覧いただけると幸いです。

鹿児島土産 さつま ぼっけもん 落花生の洋風せんべい 24枚入り

鹿児島土産 さつま ぼっけもん 落花生の洋風せんべい 24枚入り

  • 出版社/メーカー: ほがや
  • メディア: その他



nice!(97) 
共通テーマ:旅行

霧や櫻やへお土産を買いに [鹿児島の観光]

18103017.jpg
鹿児島旅行へ出かけて、霧島市や桜島周辺を観光しました。桜島をぐるりとドライブした後、宿泊地の霧島温泉へ向かう途中、霧や櫻や(きりやさくらや)へ寄りました。天降川沿いに建ち、近くにホテル京セラがあります。〈利用日2018年10月〉
18103020.jpg
店内はゆったりとして、たくさんのお菓子が並び、ショーケースにはケーキやシュークリームも。鹿児島の老舗菓子店「薩摩菓子処 とらや」の店舗になり、カフェもあると聞いて訪れました。種類豊富に揃ったお菓子から少しご紹介いたします。
18103042.jpg
〈かるかん饅頭〉 山芋を使った軽羹(かるかん)は古くから作られており、鹿児島を代表する銘菓です。餡なしの軽羹、餡入りのかるかん饅頭の詰め合わせもいいですね。
18103031.jpg18103035.jpg
〈サンクロウ、霧島のお茶も販売〉 サンクロウは黒糖を使った黒糖饅頭を油で揚げています。かりっとしてかりんとう風の食感が美味しいですよ。
18103027.jpg
〈田の神さあ〉 海苔・ごま・きざら糖など7種類の風味が入ったおかき。パッケージになっている、田の神さあ(たのかんさあ)は豊作を願って祀られた石像で、霧島周辺の稲田そばで見かけます。表情などそれぞれに違いがありますので、巡るのも楽しいかも。
18103041.jpg
〈雰囲気の良いカフェ〉 2階のカフェは、ドリンク・スムージー・パンケーキなどのメニューが揃っています。きりしまぱんけーき・抹茶パンケーキ(各600円)も人気だそう。
18103044.jpg18103043.jpg
1階店舗で商品を購入して「コーヒー引換券」をもらいました。イートインスペースとしても利用出来るのは便利ですね。シュークリーム(120円)、しっとりとした丸十生サブレ(霧島茶入りチョコレート・チョコレート各97円)も手軽なおやつです。
18103050.jpg
〈創作生かるかん、かるかん饅頭〉 半月型の創作生かるかんは新感覚!オレンジ色の密柑餡は爽やかな甘さ、しっとりとして上品な味わいです。霧島の名水「関平鉱泉」が使われていて、カフェスペースにサービスで置かれているお冷やも関平鉱泉です。
18103039.jpg18103034.jpg
〈ペットボトルを買いました、紫芋を使ったお菓子もあります〉 2階の席利用時間9:00~19:00、カフェ営業時間10:30~16:30、無料コーヒー提供時間10:00~17:00

霧や櫻や 鹿児島県霧島市国分野口西456-1
営業時間 9:00~20:00
鹿児島のお土産を旅行情報サイト「LINEトラベルjp」にご紹介しています。ご覧いただけると幸いです。




nice!(90) 
共通テーマ:旅行

札幌らーめん 獅子王 福岡大名店 [福岡市のランチ&グルメ]

20190405_101319158_iOS.jpg
福岡市・大名エリアは多彩な飲食店が点在して、友人たちと時々食事会へ出かけています。今回は旧大名小学校の前にある「札幌らーめん獅子王」へ。西鉄福岡(天神)駅から徒歩4分、福岡市営地下鉄赤坂駅からは徒歩約6分の場所になります。
20190405_101921892_iOS.jpg
カウンター席が並ぶ店内はモダンな雰囲気。メニューは濃厚味噌らーめん(900円)、ぴり辛い味の濃厚辛味噌らーめん(920円)、月見チャーシュー丼(350円)、玉子かけご飯・バターご飯(各250円)、替え玉(150円)、各種トッピングもあります。
20190405_102225411_iOS.jpg
濃厚味噌らーめんに温玉トッピング(1000円)を注文しました。思ったよりまろやかな味わいで、柔らかい炙りチャーシューも美味しい。豚骨と手羽先を長時間煮込み、刻み玉葱・すりおろしたジャガ芋などを加えてクリーミーに仕上げてあるそう。 
20190405_102343299_iOS.jpg20190405_101816285_iOS (2).jpg
〈とろ~りとした温玉、卓上に置かれた薬味〉 オススメの食べ方は、まずはラーメンをそのまま味わい、途中で温玉を崩して、最後の方で自家製ラー油を少し入れて。スープはねが気になりますが、紙エプロンのサービスがあるので安心ですよ。〈利用日2019年4月〉
20190405_103734291_iOS.jpg
イタリアンハーブ「バジル」のさわやかな香りが広がる塩バジルラーメンは1日30食限定ですので、お早めに。ランチタイム(11:30~15:00)は白ごはんの無料サービスがあります。

札幌らーめん 獅子王 福岡大名店 福岡県福岡市中央区大名2-1-38
営業時間 11:30~15:00、17:00~23:30(OS)、日祝は21:00(OS)まで

【新千歳空港限定】 北海道名店の味 ラーメン6食セット

【新千歳空港限定】 北海道名店の味 ラーメン6食セット

  • 出版社/メーカー: 北国からの贈り物
  • メディア: その他


nice!(88) 
共通テーマ:グルメ・料理

お食事処 ケンケンチ ランチとちょい呑み [福岡市のランチ&グルメ]

20190509_031414095_iOS.jpg
福岡市博多区店屋町はリーズナブルな食事処が多く、ランチタイムは近隣で働く方たちで賑わっています。その中から、お食事処KEN KEN CHI(ケンケンチ)へ向かいました。福岡市営地下鉄呉服町駅から徒歩約3分、老舗喫茶店「ブラジレイロ」の数軒先になります。
20190514_035712841_iOS.jpg
〈明るい雰囲気の店内〉 同僚と利用して、2階のテーブル席へ案内されました。1階はカウンター席、3階は座敷になっています。ランチメニューは、串揚げ定食(700円)と、餃子定食(500円)があり、どちらもリーズナブルな料金です。〈利用日2019年6月〉
20190514_040350457_iOS.jpg
〈串揚げ定食 700円〉 串揚げ7品・小鉢2品・ご飯・味噌汁・漬物付き。串揚げは私の好きな海老もあり、テンションが上がります。私たちが入店した後、2階の席も満席になりました。安くて美味しいランチは人気ですね。ご飯と味噌汁はおかわり自由になっています。
20190607_094231003_iOS.jpg20190607_101757241_iOS (2).jpg
別の日は仕事帰りに「ちょい吞みセット」(2019年6月末までの期間限定)を利用しました。小鉢2品・餃子5個・串揚げ3本とドリンク2杯付きで、1200円。ドリンクは生ビール・焼酎・ハイボール・カクテルなどから好みで2杯選んでOK!とてもお手軽です。※夜は消費税別。
20190607_095759735_iOS.jpg20190607_095141563_iOS (2).jpg
〈串揚げは同僚たちにも好評、生ビールで乾杯〉 私は生ビールとハイボール、ビール好きの先輩は生ビールを2杯、ノンアルコールのカクテルを選んだ同僚もいました。
20190607_110602590_iOS (2).jpg
〈串揚げ5品盛り〉 もう少し食べましょうかと言うことで、追加で数品注文しました。串揚げはお肉以外にも、プチトマト・セロリ・ブロッコリーなど野菜も使われています。創作串揚げは楽しいですね!ランチにも時々出かけていますが相変わらずの美味しさ。
20190607_103947314_iOS (2).jpg20190607_104947308_iOS (2).jpg
〈海老餃子、フライミックス〉 パリッと揚がった海老餃子、イカリング・鶏の唐揚げ・ナンコツなどのフライ料理もビールが進みます。今回もご馳走さまでした!
20190607_113712251_iOS (2).jpg
飲み放題付きの宴会コースも手軽な料金からあり、予算に合わせて色々な料理を作ってくれるそうです。仕事帰りのちょい呑み、女子会や食事会にもオススメです。

お食事処 KEN KEN CHI(ケンケンチ) 福岡県福岡市博多区店屋町1-15
営業時間 11:30~14:00、17:00~22:00

福岡博多湾 ランチ クルージングギフト ペアチケット ギフト BOX付

福岡博多湾 ランチ クルージングギフト ペアチケット ギフト BOX付

  • 出版社/メーカー: ビリームギフト
  • メディア: その他



nice!(98) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の5件 | -