So-net無料ブログ作成

恵みの湯 神の郷温泉に宿泊しました [宮崎の温泉]

18102388.jpg
南九州旅行へ出かけて、道の駅えびのグリーンパークえびのへ寄った後は宿へ向かいます。九州自動車道の小林ICから車で約10分で到着しました。周辺の観光スポットは生駒高原や出の山公園などがあり、自然豊かな景色が広がっています。
18102390.jpg
《宿玄関》 今回宿泊した恵みの湯 神の郷(かんのごう)温泉は外来入浴に訪れたことがあります。温泉が良くて宿泊料金手軽なので、宮崎・鹿児島観光の拠点に利用しました。宿の様子を数回に分けて少しご紹介したいと思います。《宿泊日2018年10月》
18102394.jpg18102416.jpg
《ロビー、本館客室前の通路》 ロビーにはお土産品がたくさん置かれて、天然ミネラル水も販売。本館の客室は中庭を囲むように造られていて、絵手紙や絵画が飾られた廊下を進み客室へ向かいました。ほのぼのとした絵手紙の作品は心が和みますね。
18102419.jpg
《利用した本館客室》 客室は本館・離れ(全て和室)があり、露天風呂付きの客室もリーズナブルです。利用した本館(5号室)は7.5畳の広さになり、トイレ(洗浄便座)付き。チェックアウトが11時になっていますので、朝もゆっくりと寛ぐことが出来ました。
18102425.jpg18102420.jpg
客室のミニ冷蔵庫にはサービスでミネラル水のペットボトルが置かれています。お茶菓子(絹のしらべ)とお茶をいただいて少し寛ぎ、温泉へ向かいます。アメニティも揃っていて、スリッパ代わりに用意された「足袋そっくす」、部屋着も利用しました。
18102490.jpg18102491.jpg
《屋根付き渡り廊下》 本館と離れ宿泊棟や宿泊者専用ひのき風呂は、屋根付き渡り廊下でつながっていますので雨天時も濡れなくていいですね。離れ宿泊棟の回廊をすすみ、宿泊者専用ひのき風呂へ向かいます。本館の大浴場は、後から利用しました。
18102493.jpg
《離れ客室》
18102465.jpg
《遊具があります》 離れの奥、貸切風呂の手前に遊具を設置してあります。地元の方の外来入浴や入浴とバイキングのお得なセット利用も多く、家族連れにも人気のようですよ。

恵みの湯 神の郷温泉 宮崎県小林市細野5273-19
外来入浴時間 7:00~22:00(最終受付21:30)、入浴料金600円
詳しい情報は施設のサイトをご覧ください。
次記事以降はバイキングの食事売店や直売所などをご紹介いたします。

ドクターウォーター 天然シリカ水

ドクターウォーター 天然シリカ水

  • 出版社/メーカー: フレッシュアクアジャパン
  • メディア: その他


nice!(120) 
共通テーマ:旅行

nice! 120